外壁塗装リフォームで重要な塗料の種類と選ぶポイントについて

塗料の種類

外壁の塗料は価格で選ぶべき?

塗料の選び方

外壁に使用する塗料の選び方をご存知ですか?塗料は種類によって価格が大きく異なります。
外壁は家の印象を大きく変える場所なので、種類と価格を比較するようにしましょう。

外壁の種類と価格

外壁の種類は、大きく分けてアクリル・ウレタン・シリコン・フッ素・遮熱・光触媒の6つの種類があります。
この中で最も安価なのはアクリルで、とにかく安い価格でお願いしたい方にはオススメですが、耐久性が低く、頻繁に手入れや塗り替えが必要となります。
他の種類の塗料も、価格が高い程、耐久年数も延び、手入れが楽なものが多くなっているのです。

シリコン樹脂塗料が多く選ばれている

外壁塗料は種類が豊富ですが、現在では多くの方がシリコン樹脂塗料を選んでいます。価格と耐久性を考えると他の塗料に比べてバランスが良く、費用対効果が高いのが選ばれる理由ではないかと考えられます。
外壁塗料を選ぶとなると、どうしても気にしがちな価格ですが、安ければ良いという訳ではありません。長い目で見て、自分の家に適した塗料を選ぶのがオススメです。値段には、それなりの理由があることを忘れてはいけません。
どのような家にしたいのか明確にし、最適な塗料を選択しましょう。

最新記事一覧